知事メッセージ

魅力ある県内企業を知って

新潟県知事 米山隆一

 はじめに、6月17日の加治川治水ダムの観光放流により、水難事故に遭われたお二人とご家族の皆様に心より謝罪申し上げるとともに、関係者の皆様にご迷惑をおかけしたことに対し、深くお詫び申し上げます。

 今回の事故は、ダムのゲート操作についての認識の甘さと、万が一の事態を想定した安全確保の徹底・危機管理意識の欠如が原因であると考えております。

 今後、このような事故が二度と起こることがないよう、県庁内の危機管理への対応をさらに徹底してまいります。

 さて現在、新潟県の大きな課題に人口減少問題があり、その理由のひとつである社会的な人口流出への対策として、若者の県内就職やU・Iターン者の増加につながる施策を進めています。

 もちろん就職活動は、様々な選択肢から自分の進む未来を選ぶ大切なものですので、基本的にご自身の希望に沿って様々な可能性にチャレンジして頂ければと思います。

 その選択肢として、新潟県には、オンリーワンの技術を生かして世界へ挑戦している企業や、地域に根ざして着実な事業を営む企業など、実績と個性を持った多くの企業があります。

 また県では、県内外の若者から魅力ある県内企業をよく知っていただくために、インターンシップのマッチングや県内企業情報の提供等を実施しているほか、県外学生の就職活動への交通費支援等も行っています。

 ぜひ県内企業へも目を向けて、関心を持ってみてください。きっと、「新潟で働くこと」の魅力にも気づいていただける機会になると思います。

▲ページTOPへ